2011年11月20日

石原結實(世界一受けたい授業の先生)としょうが紅茶



石原結實先生っていったら、しょうが紅茶なんです。
それと、にんじんりんごジュース。

4年くらい前に「世界一受けたい授業」に出られて、
一般の認知度も高くなった石原結實先生。

世界一受けたい授業の他に、断食道場(ヒポクラティックサナトリウム)、
イシハラクリニックの院長としても有名です。

プチ断食→にんじんりんごジュースも近年はよく話題になってます。
文字通り、軽い断食をするんですが、
その際摂取するのは、にんじんりんごジュースとしょうが紅茶のみ、
というもの。
石原慎太郎都知事が断食道場に年1回通ってるって話も有名です。


でも昔から知ってるファンにとっては、
石原結實=しょうが先生、なんですよね。


石原結實先生の持論は
「すべての病気の原因は身体の冷えに起因する」
というもの。

私は通年通して身体はあっつい方なんですが、
さすがに秋〜冬は冷えます。
なんでこの時期になると大体始める
「しょうが紅茶」。

じんわり身体があたたかくなります。

しょうが紅茶のレシピといっても、
・普通の紅茶
・しょうが
・黒砂糖
だけなので、レシピっていうレシピでもないんですが。笑
黒砂糖の他に、はちみつでもいいです。


とにかく石原結實先生は身体を冷やさない、あたためなさい、
ということなんで、
著書もたくさん出てるんですが。
…たくさんあり過ぎてどれから読めばいいかわからないという人や、
まずは何かはやってみたい取り入れてみたい、
という人にはこの本。

しょうが紅茶についてはもちろん、
石原結實論の基本の概要の話が書かれてます。



↓↓病気別に知りたい人はこちらもオススメ。
amazonで1円から買えます。

posted by akko at 06:48| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。